OFFICE CATALOG Vol.72 2022 i7-i8(16-17)

検索結果

  1. 巻頭
  1. i7
  2. i8

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
電話リモート会議1on1ミーティングミーティング配信ブースフルクローズリモート会議1on1ミーティングウェビナー聴講オープン天井リモート会議ウェビナー聴講個人ワークセミオープンシンキングタスク休憩読書ソファセッティングアクティビティにあわせたブースソロワークアクティビティにあわせたブースFEATURECLOSEOPENBAKESmartInfillCompartmentCONBOXLanaPanelSchemaYURTpilvio2LORKBAKElightQuieCAP-CELLUCHIDAOFFICEcatalogVol.72i07
右ページから抽出された内容
フルクローズからオープンまで豊富なバリエーションと展開性、SmartInfillと融合する個室既存の内装の景観を損なうことなく、機密性の高い個室が構築できます。配信用機材の取り付けアレンジができるので、配信ブースなどへの展開も可能です。遮音性と居心地のよさの両立聞き心地のよい空間オフィス内のちょっとしたスペースに設置が可能です。作業に集中したいときや、外部とオンラインでやりとりする際の音漏れ防止に適した遮音性を高めたフルクローズブースです。CONBOXの調音材内蔵パネルは外部の騒音を軽減しつつ、ブース内部の会話に必要な音を「残して反射」させるため、小さな声でも会話が聞き取りやすくなっています。聞こえやすさを追求したオープン天井型ブースです。ソロワークアクティビティにあわせたブースTOPIC集中作業やリモート会議をサポートするICTツールや管理システムSmartInfillCompartmentCAP-CELLCONBOXブースの在席状況をセンサーで可視化するRoomSenseや、個室やブースの予約、入退室を管理するSmartRoomsを合わせて活用することでオフィス全体でのブースの利用状況把握や、効率的な運用をすることができます。オープンスペース管理システムRoomSense予約せずに利用するWeb会議ブースや個席ブース、ミーティングコーナーなどの利用状況を可視化し、ブースの運用管理、利用実態の把握が可能なシステムです。会議の情報や会議室の利用状況を一覧表示します。受付にサイネージとして表示したり、フロアマップとして利用することができます。会議室予約システムSmartRooms予約情報と入室状況が会議室前に設置された端末でひと目でわかるシステムです。利用可能利用中サイネージ端末部屋前端末i08

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。