OFFICE CATALOG Vol.72 2022 528-529(554-555)

検索結果

  1. ミーティングテーブル
  2. MINDSシリーズ
  1. 528
  2. 529

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
UCHIDAOFFICEcatalogVol.72528静謐、無垢な美しい佇まい。ミーティングエリアから大会議室までを上質に仕立てる、唯一なテーブルシステム。ユニークさと普遍性を併せ持つデザイン。無垢な美しさ、静謐な佇まいが、透明感のあるガラスパーティションの空間にも映えます。美しさに加えて開放感のある下肢空間が、会議室のグレードを高めるとともに、スムーズな意思決定をサポートします。ミーティングエリアから大会議室まで、幅広い空間に適応するテーブルシステムのデファクトスタンダードです。S4815ピュアホワイトUdoSchillウドシルシュエービッシュ・グムンド・デザイン大学、プロダクトデザイン科卒業。ドイツ学術交流会(DAAD)の奨学生として来日、終了後も東京において工業・インテリアデザイナーとして活動。レッドドットデザイン賞(ドイツ)、グッドデザイン賞(日本)、i.d.designのデザインレビュー賞(USA)受賞。■Designedby[マインズ]突板天板は、船底形状の断面となり、自然なゆらぎのあるきめ細かい柾目とともに、シャープで上質な印象。メラミン天板は、木目柄エッジ仕様、ピュアホワイト色は単色エッジとなり、よりソリッドな印象です。
右ページから抽出された内容
529大スパンを支える脚は、アルミ製ポリッシュ仕上げとなっており、室空間を上質に高めます。2タイプ用意された脚形状により、幅広いテーブル形状、室機能に対応します。支柱部が内側にオフセットしているため、ゆとりのある快適な座り心地となっています。机上から配線ボックスへのアクセス面は、天板面にカバー以外、枠など余計な要素が現れないシンプルでフラットな収まりを実現しています。イタリアのアルバ社で開発された、ナノテクノロジーを駆使した新世代のアクリル化粧板です。光反射率を極限まで抑えた表面は、マットでソフトな質感が持ち味。キズや摩耗に強く、指紋がつきにくいのも好まれる理由です。小キズならばアイロンの熱やきめの細かいスポンジで修復可能。美しさを長期間にわたり保持することができる、パフォーマンス性の高い天板です。とはS2412WダークウォルナットS2412WベージュL2412WピュアホワイトS4012WライトアッシュS4812WノワールB3612ナチュラルファインウッド

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。