OFFICE CATALOG Vol.72 2022 464-465(490-491)

検索結果

  1. 事務用チェア
  2. Series 1
  1. 464
  2. 465

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
UCHIDAOFFICEcatalogVol.72464事務用チェア08直感的なサポート力多彩なスペースにフィットSeriesTM1はユーザーの期待を超えるパフォーマンスの実現を念頭に設計されました。Steelcaseが誇る統合LiveBackテクノロジー、適応力の高いボルスタイリング、4Dアームを搭載し、身体をしっかりと保持させながら、ダイナミックな動きを実現しました。軽量でスリムなデザインのSeriesTM1は、このクラスのチェアとしては省スペースを実現し、ミーティングスペースから個人の集中スペースまであらゆるシーンにフィットします。多彩なチョイスSeriesTM1では、多彩に組み合わせが可能な11種類のミックス・アンド・マッチニット張地、フレクサー、ランバー、シェルなどの仕上げを豊富に用意。企業ブランドに合わせた演出が可能です。さらに、標準タイプ、スツールタイプ、ヘッドレストやコートハンガーオプションなど、幅広い嗜好やワークスタイルをサポートします。導入事例WEBGOSeriesTM1Steelcase®SeriesTM1(スチールケース・シリーズ・ワン)はあらゆるユーザー向けにSteelcase®が新たに生み出した新クラスのチェア。Steelcase®の知識と技術を結集させ、パフォーマンス、スタイル、チョイスといった今日のワークチェアに求められる要素をすべて網羅しました。パフォーマンス+スタイル+チョイス
右ページから抽出された内容
465受注品・受の商品は受注生産品です。ご注文の際は納期をご確認ください。事務用チェア08受注品SeriesTM1[シリーズ・ワン] 調節可能なランバーサポート搭載統合LiveBack(ライブバック)テクノロジー4Dアジャスタブルアーム適応力の高いボルスター座面奥行き体重感知機構背もたれはユーザーの背骨を真似てカタチを変えながら動き、1日中しっかりと姿勢を支えます。また、背もたれに内蔵されたフレクサー機構は姿勢の変化に追従し、腰椎周辺を継続的にサポートします。ユーザーの体型や嗜好にあわせて、上下、前後、左右、角度(首振り)の4方向に合わせて動くことで、手首や腕を支え、首や肩の緊張を緩和します。また、カンチレバー型アームデザインが姿勢の変化を促します。座面クッションの中に埋め込まれた高い適応力を持つ補強材が身体の形状をとらえ、姿勢を変えるたびに身体の動きを的確にフォローします。座面は前後にスライドさせることができ、長時間にわたる快適な座り心地を約束します。座面は体重や身体の動きに合わせて素早く、直感的にカタチを変えます。機構リクライニング形態背リクライニングリクライニング機構リクライニング・フリーリクライニング範囲調整座面上下調整/タックリング機構ガス式座面上下調整座タックリング材質構 造フレーム&樹脂ワイヤー背座部3Dマイクロニット布張地肘 部本体支柱/樹脂、ソフトパッド脚 部強化プラスチック(PA)、アルミニウム・ポリッシュ仕上げキャスター部ナイロンキャスター

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。