OFFICE CATALOG Vol.72 2022 452-453(478-479)

検索結果

  1. 事務用チェア
  2. Series 2
  1. 452
  2. 453

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
UCHIDAOFFICEcatalogVol.72452事務用チェア08SeriesTM2SteelcaseSeriesTM2(スチールケース・シリーズ・ツー)は、人間工学的にこの種のクラスの最強として好評を頂いているチェアに、さらなる性能と「パーソナライズ」という魅力を加えた進化版チェア。その豊富なチョイスで個々の感性と好みに合わせたスタイル演出が可能になりました。背もたれがもたらす座り心地に加え、スリムで小ぶりなサイズ感が省スペース化にも貢献します。革新的なエア・ライブバック機構を搭載した幾何学模様の伸縮性エアバックは、身体の動きに合わせて背骨を継続的にしっかりとサポートします。豊富なチョイスから自分スタイルを演出革新的な幾何学模様を特長とする背もたれ(エアバック)は、張地の有無をチョイスでき、張地は標準ファブリックとキルティングの2種類、または多彩なカラーが魅力の3Dマイクロニットとの自在な組み合わせも可能です。標準高のタスクチェアとスツールチェアのラインナップに加え、オプションのヘッドレストやコートハンガーがさらなる快適性や利便性を提供します。※イメージ写真の張地はオプション仕様の張地です。
右ページから抽出された内容
453受注品・受の商品は受注生産品です。ご注文の際は納期をご確認ください。事務用チェア08SeriesTM2[シリーズ・ツー]AIRLIVEBACKAIRLIVEBACK(エア・ライブバック)機構は、革新的な幾何学模様と相まってこれまで以上に高性能なサポート力を実現しました。透明感のある波型模様は、ムレにくく通気性にも優れ、伸縮しながら背骨や身体の動きに追従し、快適なホールド感を生み出しました。4Dアジャスタブルアームアームは高さ、幅、奥行、角度(首振り)の4方向に調整が可能。異なる作業で姿勢が変わっても的確に手首や腕を支え、首や肩の緊張を緩和します。リクライニングする際もアームは作業面と平行のままなので作業を快適に続行できます。ダイナミックな座面設計座面クッションの中に埋め込まれた高い適応力を持つ補強材が身体の形状を捉え、快適さをもたらします。座面の奥行も身体の位置に合せて調整でき、柔軟性のある座面エッジは身体を動かしやすいように設計されています。高さ調節付ランバーサポート腰のカーブに合わせて快適なポジションを維持しながら腰と背中をさらにしっかりと支えます。背もたれ反力機構体重感知機構は、座った際に体重や身体の動きを感知しながら適切な人間工学的サポートを提供します。さらにユーザーの好みに合わせた反力調整やリクライニングする際に座面と背もたれが連動して動くことで究極の座り心地をもたらします。受注品New材質構 造フレーム&樹脂メッシュ背座部3Dマイクロニット布張地肘 部本体支柱/樹脂、ソフトパッド脚 部強化プラスチック(PA)、アルミニウム・ポリッシュ仕上げキャスター部ナイロンキャスター機構リクライニング形態背リクライニングリクライニング機構リクライニング・フリーリクライニング範囲調整座面上下調整/タックリング機構ガス式座面上下調整座タックリングSeries2仕様●奥行き/489∼599㎜●幅/483∼698㎜●高さ/チェア:965∼1080㎜、ハイシート:1130∼1321㎜●座面奥行き/356∼451㎜●座面幅/483㎜●座面高さ/チェア:420∼545㎜、ハイシート:585∼780㎜

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。