教育施設総合カタログ 2020-2021 272-273(274-275)

検索結果

  1. 理科室
  1. 272
  2. 273

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
272プラネタリウムドーム・百葉箱関連商品XDシリーズKAシリーズスチール実験台STシリーズヒュームフードUAシリーズLEシリーズ電源装置・実験台パーツUFシリーズスチールベンチフードジャンル特集教室プラン例ラインアップ理科室www.uchida.co.jp/educationEducationalFacility07Scienceroomヒュームフードヒュームフード(局所排気装置)の設置計画にあたって●ドラフト内での作業内容●ドラフト内で使用する試薬の種類と1日当りの使用量(cc)●ドラフトの仕様(寸法、作業面、スクラバーの有無)●ドラフトの設置場所●排気ファンの設置場所●大気汚染防止法●ドラフト設置工事の工事着手予定日、工事落成予定日●事業の種類(日本標準産業分類の中分類より記入)●敷地図面(ドラフト設置棟の配置図)□メーカーで実施するステップ□ユーザー様に実施いただくステップ使用される薬品の種類の確認が必ず必要です。安全にご使用いただくために■設置に当たっては所轄の労働基準監督署への届け出が必要です。■届け出の承認を得るためには「有機溶剤中毒予防規則」もしくは「特定化学物質等障害予防規則」に則った薬品の取り扱いが可能な制御風速を行えることが重要です。(ステップ2)■上記規則のいずれに該当するかは使用される薬品に基づいて判断します。1.ユーザー様へのヒアリング8.「局所排気装置」の設置届を作成2.前面サッシでの制御風速の決定3.必要排気風量の算出4.ダクト配管仕様の検討5.排気系統図の作成6.排気ダクトの圧力損失計算の実施7.排気ファンの選定計算式により必要排気風量を算出します。必要排気風量=前面サッシ開口面積×制御風速×60×補正係数(m³/min)前面サッシ開口面積=開口幅(m)×開口高さ(m)制御風速=0.4m/sまたは0.5m/s(半開示)補正係数=1.1∼1.2ドラフト、排気ファン設置位置を決めた後にダクト配管ルートを想定し、ダクト直管長さ、径、エルボの数等を現場で確認します。4に基づいてドラフト∼排気ファンまでの排気系統をアイソメ図で作成します。5に基づきダクト圧力損失値、静圧値を算出します。6の風量、静圧に基づき排気ファンを選定します。ここで使用する排気ファンの型式、電動機出力が決定します。様々な実験により発生する有害ガスを実験室から速やかに排出し、実験者の安全を守るヒュームフードの設置に当たっては、いくつかの手順が必要です。また、ガスが排出される構造に対する法規制がありますので、設置計画時はぜひご相談ください。搬入・施工引渡し前納入時検査引渡し届出受理後、問題等があれば労働基準監督署より是正指示があります。何も連絡が無い場合は、30日後にドラフト設置工事に着手することができます。10.労働基準監督署にて設置届を受理使用する薬品に基づき「有機溶剤中毒予防規則(有機則)」「特定化学物質等障害予防規則(特化則)」のいずれが適用されるのかを判断し、制御風速を決定します。「有機溶剤中毒予防規則」適用の場合:0.4m/s「特定化学物質等障害予防規則」適用の場合:0.5m/s確認事項現場調査確認事項「局所排気装置」の設置届を提出。9.所轄の労働基準監督署安全衛生係へ工事着手30日前
右ページから抽出された内容
273XDシリーズKAシリーズスチール実験台STシリーズヒュームフードプラネタリウムドーム・百葉箱UFシリーズスチールベンチフード関連商品UAシリーズLEシリーズ電源装置・実験台パーツジャンル特集教室プラン例ラインアップ理科室※いずれも運賃・荷造費、設置工事費、設備工事費は別途です。EducationalFacility07Scienceroom※価格は税抜き本体価格です。プラネタリウム投影ドーム/百葉箱百葉箱劣化に強い百葉箱ならコレ!損傷・腐敗の進みやすい屋根部に、木質にきわめて近く強度・耐水性に優れた「不燃耐腐食」材を用い、従来よりも耐久性が大幅に増した百葉箱です。しかも塗装は新幹線車両に使用されているのと同じ高級塗装「アクリルウレタン樹脂塗装」を施しているので、長期間、美しい状態で百葉箱をお使いいただけます。●寸法:本体内形/約W750×D750×H780mm●材質:本体/針葉樹・合板製、脚/ステンレス製、屋根/不燃耐腐食材・複葉式板すだれ●扉:観音開き(両横開き)●付属品:打ち込みボルト(φ11×H350mm)×4本設置例コンクリートなどは熱の照り返しが強いため適しません。主に芝生の上に設置します。百葉箱(組立式)型式型番種別本体価格TTS-4理振型2-157-0114複葉式¥310,000(税抜き)■雨・雪の吹き込みを防ぎ、常に最良の条件を満たすよう、大幅に改善した新タイプ(当社比)です。■屋根には木質にきわめて近く、耐久性に優れた不燃耐腐食材を採用しています。■本体の塗料は、耐候、耐久性に優れたアクリルウレタン樹脂塗料を使用しています。※百葉箱本体の底面に、記録地中温度計のリード管を通す穴(φ20mm)が1カ所あいています。プラネタリウム投影ドーム□屋根部木質にきわめて近く、耐久性に優れた、不燃耐腐食材を採用。TTS-4理振型観音開き理振型複葉式板すだれ格納時電動天井開閉戸布プラネタリウムドーム制御BOX12003000φ15001500滑車(スイブル)ロープ貫通口軽量鉄骨下地天井点検口600×600滑車用インサート頂部インサート4000900〈電動巻き上げ式寸法図〉プラネタリウム投影ドーム格納型■金属製ドームと同程度の投影効果があります。■蛇腹折りたたみ式ですので格納時の天井スペースが小さくて済みます。■新築・改築はもとより既設の地学教室等にも設置できます。(一部改修工事が必要です)■ドームの開閉・上下はリモートコントロール方式電動ウインチ式、手動ウインチ式の2つの方式から選択できます。ドームφ3000mm白色布製 横骨/鉄製、縦骨/ロープ上下機構手動または電動ウインチ式リモートコントロール式 1∼2m降下(指定)電源電動の場合AC100V-50/60Hz質量約60kg型式本体価格電動巻き上げ式別途見積もり手動巻き上げ式別途見積もり布製・蛇腹式

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。