OFFICE CATALOG Vol.70 2020 38-39(40-41)

検索結果

  1. SmartInfill
  1. 38
  2. 39

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
UCHIDAOFFICEcatalogVol.7038SmartInfill00オフィスや学校、公共施設など、あらゆる場所でのニーズに応えるため、設備パネルは消火設備や換気用ファン、照明などが組み込める仕様となっています。また、構造体やパネル、天井材は不燃材を標準仕様としています。“Booth”“Pods”“Cave”の3つの空間は、適度な狭小感が集中とリラックスを促進します。一人ひとりのワーカーが、自分のペースでモードチェンジできる場があることが、仕事の効率を高めます。SmartInfill-Compartmentフリースタンディング+クローズドタイプ
右ページから抽出された内容
39SmartInfill00設置場所を選ばない自立型のブースは、容易に個室を作れる手法として世界で普及しています。スマートインフィルコンパートメントでは、「集中する」をキーワードに、可変性を持つスマートインフィルの特性を生かし、“Booth”“Pods”“Cave”の3つのプランを提案します。SmartInfill-BoothFS1200×1200㎜の1人用のフォンブース。吸音素材の内装なので、遠隔拠点とのミーティングや電話会議などを集中して行うことができます。1∼2名での集中作業や打ち合わせに活用できる自立型ポッド。1600×1600㎜のモジュールで、リラックスしながら作業に集中できる空間です。SmartInfill-CaveFS自席を離れてちょっと籠りたいときや短時間の集中作業には、洞窟のようなセミクローズドの場がおすすめです。片側をガラスで仕切ることで、開放感を損なわずに周囲の音や視線を遮断できます。SmartInfill-PodFSW2400×D1200×H2160∼2360㎜※表記サイズのWとDはポストの芯々となっています。 外形サイズは各+100㎜となります。W1600×D1600×H2160∼2360㎜※表記サイズのWとDはポストの芯々となっています。 外形サイズは各+100㎜となります。W1200×D1200×H2160∼2360㎜※表記サイズのWとDはポストの芯々となっています。 外形サイズは各+100㎜となります。

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。