OFFICE CATALOG Vol.69 2019 66-67(68-69)

検索結果

  1. ICTツール
  2. SmartTimeShare
  3. ICTツール
  4. オイテミンフォ2
  1. 66
  2. 67

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
UCHIDAOFFICEcatalogVol.6966その他スマートルームズ資料提示装置リアルサイズプレゼンタークリックシェアオイテミンフォプロジェクターデルディアユビックパネルスマートタイムシェア大型ディスプレイスマートボードコデマリワイビアスマートクリックサーフェスハブ電子情報ボードモアノートモバイル会議遠隔会議システムICTツール01会議室予約管理システムSmartTimeShareValueEdition[スマートタイムシェアバリューエディション]SmartTimeShareは、商品別カタログをご用意しております。商品別カタログ自席のPC自席のPC自席のPC部屋前表示端末部屋前表示端末集中管理端末利用状況確認/予約登録利用状況確認/予約登録利用状況確認/予約登録予約登録/表示SmartTimeShareサーバ予約登録/表示受付台への置き型設置会議室入口への設置集中端末のスタンド型での設置予約登録/表示InternetExplorer8、9、10、11/MozillaFirefox/GoogleChrome/Safari5設置には、VESA規格の専用壁掛け金具を利用した会議室入口面への設置や、集中端末を利用してスタンド型での設置、受付台への置き型での集中端末の設置などが可能です。■設置方法■対応ブラウザ(パソコン予約)■システム構成例会議室予約日一週間後の予約予約していたことに気づきキャンセルメール発送タイミング︵管理者が設定可能︶会議5日前4日前3日前2日前1日前当日予定キャンセル他の人が予約可能に会議室専用のオリジナル会議室予約システムで、細やかな会議室予約と効率的な運用をサポート。さまざまなニーズに対応するオリジナルの会議室予約システムを備え、会議室の予約から当日の運用、利用後の分析に至るまで、効率的な会議室運用を支援します。タッチパネル式表示端末※システム・価格の詳細などは、当社担当営業までお問い合わせください。SmartTimeShareでの会議室運用の流れ会議室前の表示端末に会議室の状況が表示されていますので、空いている場合はその場で予約することができます。さらに時間の延長なども可能です。会議室予約管理システム SmartTimeShareValueEdition4-850-5101オープン価格①利用状況②検索(ステータスチェック)③会議室予約入力会議室使用データから、8種類のグラフを表示して、会議室の利用状況を分析することが可能です。グラフ表示に必要なデータをダウンロードし、Excelなどで分析レポートを作成することもできます。会議室の利用・予約状況を自席からWebブラウザでリアルタイムで確認することができます。ステータスごとに色が変わるため、現在の状況を確認しやすく、予約時も日時を指定した空室検索によりスムーズに会議室予約することが可能です。予約された会議の1週間前、前日、当日などにリマインドメールを配信できるため、「中止になった会議予約をそのままにしてしまった」といった無駄な予約を削減し、効率的な会議室運用が可能です。会議室毎の予約可能者の設定や、予約開始時期の設定など、日々の運用で必要になる細やかな設定が可能です。予約情報を一覧表示します。エントランスなどで、会議室の空き状況が一目で把握できます。会議情報をもとに、受付用の来客管理が可能です。お茶出し機能もあるため、来客情報管理も会議室予約システムで補完することができます。1.月別稼働率(業務時間内)2.時間帯別稼働率3.会議室別予約種別比率4.部門別稼働時間5.会議室別参加人数比率6.会議室別ステータス比率7.所属部門別ステータス比率8.会議室別稼働時間(自動キャンセル枠への再予約分)SmartTimeShareの特長■会議室使用データから、利用状況の分析が可能■自席のPCからWebブラウザを利用し会議室の空き状況を確認しながら予約■ムダな予約を事前にキャンセル■運用に合わせた権限設定■総合案内表示オプション■来客管理オプション
右ページから抽出された内容
67その他スマートルームズ資料提示装置リアルサイズプレゼンタークリックシェアオイテミンフォプロジェクターデルディアユビックパネルスマートタイムシェア大型ディスプレイスマートボードコデマリワイビアスマートクリックモアノートサーフェスハブモバイル会議電子情報ボード遠隔会議システムICTツール01インタラクティブサイネージオイテミンフォ®2■モノを置くオイテミンフォ2(Oiteminfo2)は、タッチパネルやICタグを利用して、利用者自身が必要な情報を取得できるインタラクティブ型(双方向)のデジタルサイネージです。企業の一方的な情報発信ではなく、利用者自らが欲しい情報を検索するので、より利用者の置かれている状況にマッチした、価値の高い情報発信をすることができます。置いて選んでタッチして楽しみながら情報発掘。モノを置くだけで商品などの情報を取り出すことができます。今までにない演出でお客様の印象に残るプレゼンテーションが「オイテミンフォ」なら可能です。■タッチする操作方法はとっても簡単。気になる情報はタッチするだけ。だれでも直感的に、簡単に楽しみながら情報検索が行えます。■管理も簡単オイテミンフォ専用の管理ツールで管理も簡単。シンプルな操作でコンテンツ管理ができます。また、USBメモリーを使った直接更新のほかにLAN経由で複数の拠点も同時に更新可能。いつでも新しい情報を利用者に提供できます。※システム・価格の詳細などは、当社担当営業までお問い合わせください。ショールームにお越しいただいたお客様のニーズを、ゼロから引き出すには時間がかかり難しいもの。オイテミンフォがあれば、まずお客様が興味のある情報に自分からアクセスしてくれるので、それをきっかけに商談へと入りやすく、ニーズ把握への時間短縮・効率化につながります。また、限られたスペースでも多くの情報を効果的に発信することができます。論文など大学・研究機関に蓄積された情報をオイテミンフォで発信。学内で眠っている知的財産を活用し、その場を訪れるお客様へアピールすることができます。産学連携のきっかけづくりなどにも活躍します。ショールーム大学・研究機関Oiteminfo2[オイテミンフォ2]は、商品別カタログをご用意しております。®■基本構成■オプション構成■内容物(付属品)■表示コンテンツ●表示する動画・静止画などのコンテンツはお客様が準備したものをご利用いただけます。●背景やレイアウトの変更も修正することが可能です。●お客様のご要望に合わせてコンテンツを作成することも可能です。お気軽にご相談ください。タッチパネルディスプレイ表示コントローラーパソコンコンテンツ編集ツール設定編集ツールICタグ管理ツール読取装置(ICタグ・バーコードなど)スピーカー専用管理画面でコンテンツの編集・更新が簡単。さらに複数台でもネットワークを介して一斉配信が可能です。音声ケーブル映像ケーブルUSBUSBタッチパネルディスプレイはオプション品になります。管理用パソコンデータ更新用USBメモリーオイテミンフォ2インストーラーメディアライセンス管理用USBドングル※パソコンなどの構成は、導入いただいた環境によって異なります。管理端末表示端末D表示端末A表示端末B表示端末C配信アップロードファイルサーバ端末USBメモリー商品別カタログインタラクティブサイネージ オイテミンフォ24-850-2411オープン価格■ご用意いただくもの■Panasonic品名TH-65BFE1J税抜価格オープン画面サイズ65V型解像度(H×V)1920×1080画素タッチパネル検出方式赤外線遮断方式タッチパネルPC接続端子USB(TYPEA)外形寸法(W×D×H㎜)1490×106×865質量(㎏)約44消費電力(W)205オイテミンフォ2の詳細に関してはWebサイトをご覧ください。www.uchida.co.jp/oiteminfo2/index.html

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。