木とくらす 日本の木でできた家具 18-19(18-19)

検索結果

  1. 木とくらす_2版_180329_納品PDF用_単ページ
  1. 18
  2. 19

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
18[構造]天板と脚だけで組み合わせた、シンプルなワークテーブルです。幅1,800、2,100、2,400タイプから選べます。奥行1,100×高さ720mm(全サイズ共通)ワークテーブルは、最大幅2,800mmまで対応可能です。(奥行は1,100mm)また、脚をセットバックさせることができます。幅2,100/2,400mmタイプ6∼8人幅1,800mmタイプ4∼6人※配線ボックス無しタイプもあります。配線ボックス脚天板サイズカスタマイズ対応P15 棚サイドパネル説明の絵P18 サイズ帆立に引っ掛けて取り付けます。※サイドパネルは棚板に固定しますので 棚板の無い箇所には取付けられません。上段用中・下段用ドパネル説明の絵P18 サイズ掛けて取り付けます。ネルは棚板に固定しますのでい箇所には取付けられません。上段用中・下段用日本の木でできたワークテーブル ミーティングからキャンティーン、ワークまで。オフィスや学校、公共スペースの様々な場所に使えるテーブルです。
右ページから抽出された内容
19[構造]組み合わせて様々なシーンに使えるベンチです。シーンに合わせて3種類(計9色)の張地からお選びいただけます。張地組み合わせ例撥水ポリエステル平織ブラウンベージュライトグリーンポリエステルアムンゼン織ブルーライトグレーグリーンビニールレザー黒茶白右肘+左肘背あり+右肘直線型L字型クッションなしタイプは、ローテーブルとして使うこともできます。背無しタイプはシェルフ奥行450mmと奥行が揃うので、並べて使用できます。日本の木でできたベンチ 組み合わせることによって、様々なレイアウトで使えるベンチです。

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。