AJ チェア(エージェイ) 8-9(8-9)

検索結果

  1. 8
  2. 9

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
9理想的な弾性分布と、オートセンシングメカIdealElasticityDistributionandAuto-sensingMechanism
右ページから抽出された内容
10AJチェアの背もたれは、幅472mm、高さ630mm。体格の大きな人もゆったりと座れるサイズです。理想的な弾性分布を追及した3Dメッシュ構造のセルは、異なる大きさと形状の組み合わせにより変形率をコントロールし、最適なホールド感を実現しました。リクライニング機構にはオートセンシングメカを採用。座る人の体格や姿勢に応じて最適なリクライニング強度が得られます。ThewidthandheightoftheleaningbackofAJChairis472mmand630mmrespectively.Peoplewhoareinbigphysiquecanalsofitinwiththissize.Thecellof3Dmeshstructurepursuinganidealelasticitydistributioncancontrolthevariationratiowhichsimilartothecombinationofdifferentsizeandshapeandachievetheoptimalholdingsense.Therecliningsystemadoptsauto-sensingmechanism.Itachievestheoptimalrecliningstrengththatrespondstotheusers’physiqueandposture.

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。