OFFICE CATALOG Vol.74 2024 648-649(650-651)

検索結果

  1. 収納システム家具
  2. 収納システム家具
  1. 648
  2. 649

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
UCHIDAOFFICEcatalogVol.74648L-rage654BEストレージ696BEStorage場所やシーンを選ばない、シンプルなデザインのストレージ。安全性・機能の充実を実現しながらも、コストを抑え、環境にも配慮しています。品質に信頼のある日本製です。ベーシック(Basic)でエコノミー(Economy)なストレージ。Personallockerコンパクトから大型まで、さまざまな庫内サイズと6種類の鍵から選べる、充実のラインナップ。パーソナルロッカーに求められる機能、サイズ、セキュリティレベルがさらに充実したラインナップに生まれ変わりました。内部の仕切りに加え、収納時に充電ができるよう庫内への電源配線も可能※。その他サポートアイテムも充実し、フリーアドレスのオフィスなど、多様なワークスタイルをサポート。※2列タイプのみ大容量タイプ661オプション6642列タイプ6583列タイプ662ワードローブ66414STORAGESYSTEMFURNITURE収納システム家具
右ページから抽出された内容
649Storage収納庫として優れた機能を持ちながらも、まるで風景のようにオフィスにとけこみ、「しまう、取り出す」という毎日の行為を快適に行えるようにする。仕事がしやすい、心地良い空間をつくること。それがHSがカタチにした答えです。多彩なラインナップとシンプルなデザインで、あらゆるワークスペースにマッチします。HSHyperStorageスタンダードタイプ672パーソナルロッカーダイヤル錠タイプ665ノートPCキャビネット665ブラックタイプ671スライド収納690収納ユニット680転倒しにくいレイアウト背中合わせの連結やL字での連結などのレイアウトの工夫による転倒防止も可能です。使用上のご注意(転倒防止対策)■下置きの場合必ずベースをご使用ください。■本体は必ず上下・左右の連結を行い、壁または床への固定を行ってください。■ラテラルキャビネット・組み合わせキャビネット・オープンドアキャビネットは棚一段のみに収納物が集中しないように各段に均等に収納した上で、必ず壁または床への固定を行ってください。■新規ご購入、移転、レイアウト変更の際は当社が技術指導を行った施工業者に施工工事を依頼してください。背中合わせ連結の例L字連結の例本体同士を連結するためのハーフパンチ(側面のみ)と連結用ボルトナットセット(4セット)が標準装備されています。ハイパーストレージHS・BEストレージの庫内整理に、検索性、収納性に優れたフォルダーやファイルを各種取りそろえています。879ボックスファイルG型を掲載しております。Look879個別フォルダーを掲載しております。Look686ハイパーストレージHSラテラル引出しオプションを掲載しております。Look個別フォルダーボックスファイルG型ハイパーストレージHS666※価格には配送運賃は含まれておりません。別途申し受けます。

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。