OFFICE CATALOG Vol.74 2024 502-503(504-505)

検索結果

  1. 事務用チェア
  2. Think
  1. 502
  2. 503

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
UCHIDAOFFICEcatalogVol.74502モバイル化は人々の働き方だけでなく、その座り方をも劇的に変化させました。今日のワークプレイスにはユーザーの身体の動きに直感的に応え、シンプルに自分仕様の快適性を実現できるチェアが求められています。私たちはこのモバイル時代において、世界的ベストセラーとして成長したThinkのデザイン、機能を刷新し、その搭載された先端テクノロジーで、どこでも至る所で仕事ができる今日のモバイル環境をサポートします。WEBGO導入事例
右ページから抽出された内容
503受注品・受の商品は受注生産品です。ご注文の際は納期をご確認ください。事務用チェア10機構リクライニング形態背リクライニングリクライニング機構リクライニング・フリー、リクライニング範囲調節座面調節機構ガス式上下調節、座タックリング、座奥調節材質構 造フレーム&樹脂ワイヤー背座部布張りタイプ:座・背クッション/モールドウレタン3Dニットタイプ:背クッション/メッシュ調張地、座クッション/モールドウレタン肘 部本体支柱/樹脂、ソフトパッド脚 部強化プラスチック(PA)、アルミニウム・ポリッシュ仕上げキャスター部ナイロンキャスター環境対応分別設計廃棄の際にドライバーやハンマーなどで簡単に材質別に分解できるように設計されています。Cradle-to-Cradle(ゆりかごからゆりかごへ)認証やe3BIFMA基準のレベル3認証を受けた世界初のプロダクトです。刷新されたThinkはこのサステナブルデザインをさらに前進させ、人間工学的性能を高めることに加え、チェアの重量の3分の1まで再生材を使用することでサステナビリティ戦略をより発展させました。サステナブルThinkは人間の身体のニーズを感知できるエルゴノミクスチェアです。搭載されたLiveBackシステムは姿勢を変えるたびにその動きに追従し、体重感知メカニズムによって瞬時に快適さが伝わります。スマートThinkは操作も簡単。そのインテリジェントなエルゴノミクスデザインによって、最小限の調節機能で最大限の快適さと自分仕様のパーソナル化を実現しました。シンプル統合ライブバックシステム4Dアジャスタブルアーム適応力の高いボルスター(座クッション部)フレックスシートエッジデュアルエネジーランバー座面奥行きコンフォートダイアル背もたれのフレクサー(樹脂ワイヤー部分)が背骨の自然なカタチにそって連結しながら動き、背中全体の動きに追従します。ユーザーの体型や嗜好にあわせて、4方向に動きます:上下、前後、左右、角度座面クッションの中に埋め込まれた高い適応力を持つ補強材が身体の形状をとらえ、姿勢を変えるたびに身体の動きを的確にフォローします。座面のエッジが曲がるため、前傾、後傾の姿勢をとった際に生じる大腿部裏側への圧迫を緩和します。内蔵されたスプリングによって姿勢を変えるたびに腰部に適切なサポートを提供します。商品はすべて可動ランバーになります。座面は前後にスライドさせることができ、長時間にわたる快適な座り心地を約束します。たった1つのダイアルで下記の4つのポジションを確保できます:−アップライトバックロック−ミッドストップリクライニング−体重感知機構付きフルリクライニング(20%増)−体重感知機構付きフルリクライニング調節の特長•体重感知メカニズムはユーザーの体重を感知し、背もたれ反力を自動で調整します。•たった一つのコンフォートダイアルで4つのポジションを確保でき、背もたれ反力とリクライニングの量を調整できます。•上下、前後、左右、角度付きアジャスタブルアームは体格や嗜好にあわせて調節できます。•座面奥行きを調節することで長時間にわたる快適な座り心地を提供します。コンフォートダイアルThink[シンク] 受注品946∼1067559∼616724458420∼5477244581118∼1366559∼616572∼826773Dニット・背クロスハイシート※座高は座ったときを想定した高さであり、無荷重時の高さとは異なります。

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。