OFFICE CATALOG Vol.73 2023 i5-i6(14-15)

検索結果

  1. 巻頭
  1. i5
  2. i6

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
i05ラウンジ・マグネットオフィスに来たワーカーは「目的を持って集う場」や「ひとりで働くための場」で、ミーティングやタスクを処理していきます。一方で、オフィスに来たときに、同僚や別の部門のワーカーと会うことができること自体が、「オフィスの価値」なのです。そういう『場』をアフォーダンス的に「ラウンジ」や「マグネット」としてオフィス内に用意することで、オフィスの価値は必然的に高まっていきます。ワーカーと情報が交差する、オフィスに必要な『場』自然素材に囲まれたカウンター。人が交差し、会話が生まれる。ワーカーのオフィス内移動の動線上に、意図的にラウンジを設け、人が自然と交流する場所に。タッチダウンワーク中に、偶然会ったワーカーと新しいプロジェクトが始まる。集まりたくなる場所UCHIDAOFFICEcatalogVol.73
右ページから抽出された内容
脳活性化香り調湿消臭断熱肌触り音響効果衝撃吸収紫外線吸収抗菌防ダニインフルエンザ対策杉の12の効能ClickSharei06FEATURE杉で「感じよい」空間に快適な空間には自然と人が集まり、とどまる時間も増えることからコミュニケーションの量も多くなります。また、普段と異なる有機的な空間では、いつもと異なる視点や考えも生まれやすくもなります。杉素材には調湿機能やストレス軽減効果があるため、健康維持にも好適です。手間なく効果的に情報を表示するデジタルサイネージアプリケーションすでに発信されている情報をベースに、自動で新しい情報が表示されるため、更新作業の手間が省け簡単に運用することができます。また、目的に応じたユーザーインターフェイスを選択して表示することも可能。社員が日常的に利用するスペースに設置すれば、自然と情報に触れられるため共有しやすくなり、エントランスやショールームに設置すれば、企業をアピールするツールとしても使えます。ボタンを押すだけで画面共有環境に溶け込んだプレゼンテーションのかたちClickShareは、特別なアプリケーションをデバイスにインストールする必要がなく、ボタンをUSB接続するだけでモニターに画面を投影することが可能です。スムーズに操作でき、機器の存在を感じさせないため、会話の内容に集中できます。「ボタンを押す」というアナログな動作からは、楽しさも得られます。日本の木でできた家具シリーズ中空木材をつかった家具シリーズは、木の素材感がダイレクトに感じられ、空間全体を柔らかい雰囲気にすることができます。温かみがあり優しい触り心地のため、長時間のデスクワークも快適に行えます。オフィスグリーン生命感の感じられるグリーンをオフィス内に取り入れることで、活き活きとした空間づくりができます。また、目にも優しく、ストレスを軽減させ、心身のリラックス効果も得られます。LEMNAWORKLOUNGEシリーズ背や肘板は、木目の表情が活かされた仕上げで、クッションの織地は奥行き感がある自然な色味のクロスを採用しました。また、柔らかさと安定感を兼ね備えた座り心地で、視覚的にも体感的にも心地よい空間づくりができます。TOPIC創造や新たな発想が生まれる、豊かな素材

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。