OFFICE CATALOG Vol.73 2023 48-49(56-57)

検索結果

  1. ICTツール
  2. 新しい働き方を支えるオフィス空間とI C T
  1. 48
  2. 49

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
●大画面マルチプレゼン テーションシステム●AV制御システム●AV機器役員会議/プレゼンテーション役員会議やプレゼンテーションもテレワーカーや遠隔拠点からの参加など、ハイブリッドで行われる。最適な映像や音声が参加者に共有できることが重要。より複雑化する会議機器の操作を容易にすることも重要。●AV制御システム●オンライン配信システム●クロマキースクリーンオンライン配信方針発表会やセミナー、オンラインプレゼンテーションなど、多人数へのオンラインでのコンテンツ配信を行う。誰でも容易に品質の高い映像や音響で配信できるシステムや空間環境を装備する。働き方、働く場所の多様化により、ワークプレイスを取り巻く環境には新たな課題が出ています。効率性、創造性を向上し、ワーカーの生産性を高めていくためには、ワーカーが生き生きと働けるオフィス空間と、利便性やコミュニケーションの品質を高めるICTの組み合わせが必要です。これらの要件をもとにワークスタイルの定義や運用方針を策定し、オフィス空間やICTの設計と構築を行うことが重要です。また、それらが適切に利活用されるように運用管理の仕組みを作ることも必要です。新しい働き方を支えるオフィス空間とICTひとりで働くための場所●オンライン会議用機器●オープンスペース管理システム個人ワーク高い集中力を求められる作業や高機能な設備を使用する個人業務。オンライン会議やオンライン顧客面談、セミナー配信などのコミュニケーションも行う。遮音や反響音の軽減などの機能性や、温度や換気などの快適性も重要。目的を持って集う場所●AV制御システム●チームコラボレーションデバイス●AV機器ハイブリッド研修オンライン、オンサイト参加者の混在するハイブリッドな環境での研修やセミナー。表示コンテンツや映像、音声がすべての参加者に適切に届くようにする。質疑応答などのインタラクティブなやり取りも必要。UCHIDAOFFICEcatalogVol.7348ICTツール01
右ページから抽出された内容
※禁・無断転載・複写 掲載されているイラストに係る著作権はパワープレイス株式会社が保有しています。●ワイヤレス投影システム●オンライン会議用機器●会議室予約管理システムチームミーティングメンバーがリアルに集まるミーティングは限られた時間でより高い成果を上げられるよう効率的に行う。メンバーの持つ情報やアイデアを提示しやすい仕組みを装備する。LookP.52ClickShareワイヤレス投影システムLookP.65RealsizePresenter大画面マルチプレゼンテーションシステムLookP.69RoomSenseオープンスペース管理システムLookP.67SmartRooms会議室予約管理システムLookP.62codemariwebinarオンライン配信システムLookP.75ハイブリッド会議用ICTツールオンライン会議用機器LookP.58SurfaceHub2SLookP.56SMARTBoardチームコラボレーションデバイスLookP.54wiviaLookP.68SmartTimeShareLookP.60codemariAV制御システムLookP.72エナジーウォールデジタルサイネージLookP.76クロマキースクリーンクロマキースクリーンAV機器大型表示ディスプレイ、データプロジェクターLookP.73●ワイヤレス投影システム●デジタルサイネージ集まりたくなる場所インフォーマルコミュニケーションFacetoFaceだからこそ生み出される新たな気づきや発想のきっかけとなる偶然の出会いやコミュニケーションの場。ナレッジやビジョンを発信する仕掛けや即興的に情報を提示する仕組みなどが役立つ。オンラインコラボレーション複数メンバーによるオンラインのコラボレーション。計画立案やアイデア出しなどの検討作業を、ハイブリッド環境で参加するメンバー間で、表情、資料や板書などの情報をしっかり共有できる。●ワイヤレス投影システム●チームコラボレーションデバイス●オンライン会議用機器●オープンスペース管理システム49ICTツール01

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。