OFFICE CATALOG Vol.67 2017 50-51(52-53)

検索結果

  1. 50
  2. 51

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
UCHIDA OFFICE catalog Vol.6750 I C T ツ ー ル 01 ICT Solution MAP ICT ソリューションマップ 情報発信・共有などさまざまな目的で導入が進むICTツール。 導入後の効果を高めるためにも、その目的にあったツールを選定することが大切です。 ICTツールをより効果的に活用するために、目的別に活用法をご紹介いたします。 コラボレーション支援 コラボレーション支援 コラボレーション支援 コラボレーション支援 コラボレーション支援 コラボレーション支援 コラボ コラボレーション支援 プレゼンテーションをもっと強く伝えたい! 投影した資料に直接書き込み!参加者の回答をリアルタイムで集計! 会議室にいられなくても、 会議に参加できる! シンプルな操作で、簡単に 資料を投影できる! 遠隔地とリアルタイムに 情報共有! 参加者の持つ情報をタイムリーかつ容易にスクリーン共有したり、電子 ボードを活用して遠隔地とディスカッションしたり、意見交換の活性化 や情報共有の効率化を促してコラボレーションをお手伝いします。 遠隔会議システム 65 資料掲示装置 59 ClickShare 54 wivia 4 52 wivia Button 53 SmartClick 67Realsize Presenter 58 Deldea 62 パソコンにケーブルを接続 することなく、ワイヤレス で画面を投影します。情報 の流通量を高めます。 モバイルワークやテレワークでも、しっかりとコミュニケーションが できるので、時間を効率的に使うことができます。 受講者や顧客の理解度、評価をリアルタイムにグラフ化して 把握できます。 メインコンテンツに加え、複数の情報をマルチウインドウで表示 すれば、参照情報とあわせて説得力のあるプレゼンテーションを することができます。 強調したいところに書き込みができるので、プレゼンテーション の訴求力が向上します。 SMART Board 60 Surface Hub 64 図面や数値データなど、口頭でのやり取りが難し い打合せでは、遠隔接続可能な電子ボードを活用 するとしっかりと相手に伝達できます。 ・
右ページから抽出された内容
51 01 ICT Solution MAP 設備簡易運用支援 ペーパーレス支援 ナレッジ共有支援 設備簡易運用支援 設備簡易運用支援 設備簡易運用支援 ナレッジ共有支援 ペーパーレス支援 タブレットで 簡 単 に会 議 資料を閲覧できる! 直感的な操作で、簡単に会議室の環境を操作できる! ナレッジの共有を促進したい! 無駄な会議予約を排除し、稼働率をアップ! 簡単操作で呼び出し! 無人受付でもお待たせしません。 直感的に、だれでも簡単に操作ができるシステムで会議室 予約やAV装置をコントロールできます。 紙の会議資料の作成や運用に関わる準備工数や漏えい リスクをペーパレス化で軽減します。 来訪者への企業イメージや情報の発信、社員への ナレッジ共有の促進をはかります。 SmartTimeShare 68 SmartRooms 70 「カラ予約」を強制キャンセルしたり、会議終了のアラームを鳴らしたり、効率的な会議室 運用をお手伝いします。 モバイル会議3 66 パソコンやタブレットで資料閲覧でき るので、紙資料を削減し、情報漏えい のリスクを軽減することができます。 UbiqPANEL Light HDMI 57 codemari操作パネル 56 codemari 56 機器やメーカーによって違うAV装置の操 作をタブレットPCや専用パネルで簡単に 操作できるようにします。 コンコンコール 67 タッチパネルで簡単操作。訪問先の方の内線へ ダイアルします。無人の場合でもお客様をお待たせ する時間が減ります。 エナジーウォール 73 オイテミンフォ 2 71電子看板システム 72 ボードマンタッチ 73 企業のさまざまな情報や知識を、積極的に社内外へと発信し活用すること で、コミュニケーションやブランド力の向上に役立ちます。 だれでも直感的に、簡単に楽しみ ながら情報検索が行えます。 ・

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。