OFFICE CATALOG Vol.67 2017 476-477(478-479)

検索結果

  1. 476
  2. 477

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
UCHIDAOFFICEcatalogVol.67476マルニ木工は1928年の創業以来「工芸の工業化」をモットーに、職人の手仕事と機械加工のバランスを追求したモノづくりを続けてきました。2008年にはデザイナーの深澤直人氏とともに、工場の特性を活かした定番となる家具を目指し、HIROSHIMAをはじめとするMARUNICOLLECTIONを発表。人間的な温かみがありながら、精緻で清浄なイメージというのがこのシリーズの目指すものです。そして2011年にはジャスパー・モリソン氏も加わり、年々その世界観を広げています。デザイナーと技術者が真摯に向き合い、木の魅力を引き出すデザインと、職人による精緻なモノづくりによって、100年経っても「世界の定番」として認められる木工家具をつくり続けています。ナチュラルな木肌を生かし、あらゆる場所で使えることを想定したシンプルで精緻な構造の椅子とテーブル。背からアームにかけての緩やかなカーブが美しく、身体にとてもフィットします。光のあたる部分と影の部分とのコントラストが美しく、造形美をより際立たせています。
右ページから抽出された内容
477ChairHIROSHIMA/TableLEMNA

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。