OFFICE CATALOG Vol.67 2017 408-409(410-411)

検索結果

  1. 408
  2. 409

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
UCHIDAOFFICEcatalogVol.67408uはユニバーサルデザイン商品マークです。1966年東京芸術大学大学院修了。アンジェロ・マンジャロッティ建築事務所(ミラノ)勤務を経て、1971年カワカミデザインルーム設立。クラフト、プロダクト、家具、空間、環境デザインなど幅広い領域でデザイン活動を行っている。毎日デザイン賞、Gマーク金賞をはじめ受賞多数。川上元美MotomiKawakamiデザイナー(カワカミデザインルーム/代表)■Designedby新開発の樹脂メッシュが、背中をやさしく包み込む。シンプルな材質と構造の中に、柔軟性と耐久性を実現したスタイリッシュチェア。アクトディアⓇ
右ページから抽出された内容
409バリューsteelcaseジャストエニーザMiルディオアクトディアレジアパルス高級チェアエポクレネエルフィFURSYSカリッサAJキャストSitandFit姿勢の変化に柔軟に対応座った瞬間、背中をやさしく包み込むとともに、その動きに合わせてしなやかにカタチを変えるActdiaは、独自開発の樹脂メッシュの背もたれと、それを支える左右独立したアーム構造により、座る人の前後左右の動きに柔軟に対応。もたれる、背伸びする、横を向く、振り返るといった姿勢変化をストレスなく行えます。集中時、リラックス時、どちらも快適になるよう、シンプルな構造の中にさまざまな機能をデザインしました。もたれたときの体重を受けとめながら、背中をやさしく包み込みます。横を向く、振り返るなどの“ひねり”の動きなどの姿勢変化に合わせて、しなやかにフィットします。背中を包み込む柔軟さ人の動きを妨げない柔軟さActdia[アクトディア]ワーカーを心地よくサポートする機能の数々。ロングストローク上下イージーオペレーション操作レバーやボタンは手の届きやすい座面裏に配置しています。いずれも操作は少ない力で動かせるので、座ったままで容易に調整ができます。リクライニング強度調整リクライニング角度調整座奥調整座面上下調整最低座高を低くおさえながら、従来にないロングストロークの上下調節範囲を実現。より多くの方々にベストな高さを提供します。(上下ストローク:120㎜、最低座高:400㎜)体格・姿勢配慮リクライニング強度調整機構座面下のダイヤル操作により、体型や好みに応じて、背もたれのリクライニング(傾斜)強度の調整が可能です。ダイヤルは握りやすい形状となっています。少ない力・片手操作少ない力・片手操作ユニバーサルデザイン少ない力・片手操作 体格・姿勢配慮これまで以上に、座る人の体格への配慮をしています。■仕様機構リクライニング形態背・座シンクロリクライニングリクライニング機構座面上下調整/タックリング機構材質背メッシュ/背フレームPA/強化プラスチック(PA)背クロスカバーポリエステル座クッションモールドウレタン、布張り肘部(フルアジャスタブル肘)本体:スチールパイプパッド部:ポリプロピレン(PP)肘部(T型肘/リング肘)ポリプロピレン(PP)脚 部強化プラスチック(PAGF)キャスター部ナイロンキャスター120㎜座奥調整機構座奥を調節することにより、体型の違いによる調節はもちろん、休息時は長く、執務時は短く調節することで、今まで以上に快適な座り心地をご提供します。(ストローク:60㎜)体格・姿勢配慮60㎜アジャストシンクロタイプ背もたれのリクライニングに加え、背もたれをワンタッチで好みの角度に固定することも可能です。また、背の周辺部はしなやかで、人の動きに追従しつつ上体を優しくサポートします。20°リクライニング・フリー少ない力・片手操作体格・姿勢配慮アクトディアは、商品別カタログをご用意しております。商品別カタログ事務用チェア10アクトディア

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。