マイナンバーセキュリティ 2-3(2-3)

検索結果

  1. 2
  2. 3

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
入退室の許可、在室状況及び履歴を管理することにより、室内で発生する情報漏洩のリスクを抑えます。保存期間を過ぎたマイナンバーを含む情報できるだけ速やかに廃棄入退室管理廃棄管理マイナンバーを含む事務を行う取扱区域は周囲から見えないよう空間を仕切る必要があります。ウチダ重LookP.LookP.118サーバールームや書物室には特に漏洩時のリスクの高い機密情報が眠っています。監視カメラシステムは入室と連動して画像や映像を記録します。防犯カメラ簡易施工でキーレス運用。暗証番号式ローパーティション扉錠edロックLookP.1145-508-7900¥29,800手動施錠タイプ●鍵の紛失防止や合鍵管理の軽減ができます。●暗証番号変更による入室制限が可能。利用者が変わってもシリンダー交換の必要はありません。7-230-1301¥880,000NH-506Pハイセキュリティシュレッダ超極小細断を実現した高性能ハイセキュリティシュレッダです。生体内部の指静脈パターンを照合します。指静脈、ICカード(Felica/MIFARE)、テンキーの3種類の認証方式を実装した1台の指静脈認証端末(FVA-100JL)により、複雑化するセキュリティポリシーへの対応が可能です。【例】ゲストはカード、社員は指静脈認証のみ※FeliCa(フェリカ)はソニー株式会社の登録商標です。※MIFARE(マイフェア)はNXPセミコンダクターズの登録商標です。LookP.113指静脈入退管理システムセキュアベインアテスターFVA-100シリーズUCHIDA Securityウチダの考える理想のオフィスのためのセキュリティ対策。商品の詳しい仕様・特徴はLOOK▶「」をご覧ください。LookP.114小規模向け入退室管理システムデイリACE¥105,000非接触式ICカードリーダEKA4150SKカードリーダで登録や設定・変更ができる簡単操作。標準FeliCaカードに加え、今お使いのFeliCaカードやおサイフケータイにも対応した1ゲート専用タイプです。※FeliCa(フェリカ)はソニー株式会社の登録商標です。※おサイフケータイは株式会社NTTドコモの登録商標です。LookP.859マイナンバー制度スタートにあたり民間企業も企業規模に関係なく安全管理対策が必要です!小規模向け入退室管理システムIDSMART™-Ⅱ短時間で簡単導入が可能なシステムです。お客様の既存のLAN環境やパソコンがそのまま使用できるので施工も簡単です。LookP.113¥300,000~IDSMART™-Ⅱセット価格ホワイトPCソフトウェア間仕切り/ローパーティション持出管理入退室管理セキュリティゲートフレックスゲートコンパクトで汎用性に優れたフレックスゲート。オフィス内の様々な場所に手軽に設置出来るため、マイナンバーを取り扱う管理区域への設置に最適です。詳しくは、当社担当営業までお問い合わせください。¥1,650,000~/通路
右ページから抽出された内容
特定個人情報を取り扱う、機器、電子媒体、書類を主に内部者の不正持ち出し、盗難や紛失から守ります。報は、棄・削除する必要があります。持出管理重要文書処理システム.119溶解処理の完了時には証明書を発行します。専用ECOBOXで1箱から小口回収し、溶解処理まで一切開封せずに、安全・確実に処理します。ECOBOXの注文や処理のご依頼は、すべてWebで簡単に行えます。ウチダ重要文書処理システムICカード対応収納家具SECURAGE®LookP.104~お手持ちのICカードをかざすだけで簡単解錠。扉ごとに利用者を限定、開閉履歴の確認も可能です。ICカードと暗証番号を組み合わせて、多彩なセキュリティと運用を選択できます。LookP.110セキュリティワイヤー7-360-0035¥4,800セキュリティワイヤーSW-18T薄型のノートパソコンにも対応できる細型シリンダー錠です。A4判パーソナルロッカーLookP.6205-801-1206¥142,8006人用ダイヤル錠タイプキーボックス履歴機能対応LookP.1096-655-0030¥130,000ICカードタイプ鍵の持出しを管理するキーボックス。扉の開閉履歴を記録し、パソコンで閲覧・印刷・保存ができます。「管理区域」や「取扱区域」外に設置し、委託業者等の作業者が私物を持ち込まないように保管するパーソナル収納です。ノートPCキャビネットLookP.1085-821-7192¥300,900個別扉タイプダイヤル錠ノートPC・タブレットPCを保管するキャビネット。内部が10の個室に分かれているので充電をしながら個々の機器を保管することができます。マイナンバーを含む個人情報は、「特定個人情報」として厳格な管理が必要です。漏えいに対しては、個人情報保護法よりも罰則の種類が多く、刑も重いものとなっています。(例:4年以下の懲役または200万円以下の罰金(併科されることもある))主な物理的セキュリティ対策のポイント特定個人情報等を取扱うエリアの管理1入退室管理書類・機器および電子媒体等の盗難防止2持出管理個人番号の削除、機器および電子媒体等の廃棄3廃棄管理管理区域特定個人情報(マイナンバー情報等)を取り扱う情報システムを管理する区域は、アクセスできる人を限定するとともに、アクセスログを記録する必要があります。持出管理廃棄管理Keysolution[内筒交換]LookP.106収納の錠前の鍵を差す部分(内筒)だけを取り替えられる構造になっています。鍵番号の変更をすることで、柔軟なセキュリティ管理が可能になり、「便利で使いやすい」鍵の運用を実現できます。急なアクシデントでも安心です。マスターキー管理者M1本の鍵で全部の開け閉めができます。鍵を1本にすることで担当者のみが収納にアクセスできるようにする。詳しくは裏面をご覧ください ▶▶▶特定個人情報ファイルを取り扱う情報システムを管理する区域(「管理区域」)と特定個人情報等を取り扱う事務を実施する区域(「取扱区域」)を明確にし管理することが必要です。取扱区域特定個人情報(マイナンバー情報等)を取り扱う区域は、セキュリティ対策や作業内容が見えないような工夫も必要となります。

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。