OFFICE CATALOG Vol.66 2016 4-5(6-7)

検索結果

  1. 4
  2. 5

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
UCHIDAOFFICEcatalogVol.664FEELSMART,FEELSECURITY2016年1月から運用開始となるマイナンバーは、「特定個人情報」として厳格な管理が必要です。安全管理措置のための4つの対策など、具体的な対応とともに考えたいのは、マイナンバー対応がワーカーのストレスになっていないか、ということです。ウチダのマイナンバー対応は、ワーカーの働きやすさを第一に考え、必要な場所に適切な備えを施すトータルソリューション。オフィスづくりのプロとして、マイナンバーのみならず、それぞれのお客様の業務環境に最適なソリューション提案を目指しています。マイナンバー対応は組織全体のセキュリティを見直すよい機会です。空間レイアウトからシステム構築、納入後のメンテナンスまで、オフィスセキュリティの最適化は、ウチダにお任せください。?マイナンバー対応、まだまだ疑問が…。ウチダのマイナンバー対応はトータルソリューション。オフィス設計から人材教育まで、お客様の業務環境に最適なソリューションをワンストップで提案します。ウチダのマイナンバー対応システムログや利用実績の記録、いつまで保存すればいいのだろう?情報取扱担当者の教育、どこで受けられるの?どんなことをするの?今使っているセキュリティソフト。個人情報を安全に守れるかな?うちの会社は営業と管理部門が同じオフィス。セキュリティはどうする?
右ページから抽出された内容
5事業者は、マイナンバーの取扱い規程に基づき適正に運用されるよう、取扱担当者への教育を行う必要があります。マイナンバー取扱担当者の教育・研修は、社員教育の豊富な実績を持つ、内田洋行グループにお任せください。質の高い提案力と講師陣で、皆様のニーズに最適な研修メニューを提供します。個人データを扱う情報システムへのアクセス制御、スパイウェア対策、システムの監視など、さまざまな機能の最適化と導入は、数多くのSEを有するウチダにお任せください。ウチダは業務状況に合わせたお客様目線の提案で、マイナンバーの取得から運用・管理・廃棄まで、スムーズに連携するシステム構築を支援します。341マイナンバーのみならず、日常業務に快適なセキュリティ空間を総合的にご提案。特定個人情報を取り扱う区域の監視と入退室管理、収納家具や間仕切りまで、シーンに応じた多彩な商品をラインナップ。個々の業務環境に最適で使い勝手のよい空間を構築することが、私たちの使命だと考えています。ウチダが提供するのは、IT資産管理システムやログイン履歴、アクセスログを記録する管理ツールなど、取扱い規程に則った運用・管理を推進する情報システム・ソリューション。既存環境のパフォーマンスを下げることなく、組織全体で情報システムの最適化を図り、重要な情報の漏えい対策を支援します。組織的安全管理措置責任者の任命や管理システム構築は、皆で取り組めば運用がスムーズ。2物理的安全管理措置効率的で快適なセキュリティ環境は、オフィスレイアウトの見直しから。技術的安全管理措置情報にアクセスできなければ漏えいは防止できる。人的安全管理措置一人ひとりの意識が変わればもっと安全、ずっと安心。ウチダにできることマイナンバー対応トータルソリューションはウチダにお問い合わせください。

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。