OFFICE CATALOG Vol.66 2016 52-53(54-55)

検索結果

  1. ICTツール
  1. 52
  2. 53

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
UCHIDA OFFICE catalog Vol.6652 I C T ツ ー ル 01 codemari 60 UbiqPANEL Light HDMI 62 codemari操作パネル 62 会議シーンにおいての情報共有をスムーズに行うためのツールです。 プレゼンテーションシステム 大画面マルチプレゼンテーションシステム 63 Windows、MacのパソコンやiOS、Androidのスマー トフォン、タブレットのデータをネットワーク経由で 簡単にワイヤレス投影することができます。 Windows、Macのパソコンだけでなく、iOS、Android のスマートフォン、タブレットでも利用できるので だれでもクリックひとつで画面共有が可能です。 投影はよりスムーズに、 演出はより多様に。 ワンクリック。ただそれだけ。 議論を加速させる ワイヤレス プレゼンテーション機器。 wivia4 56 ClickShare 58 codemari(コデマリ)は複数の機器を、「タ ブレット端末」で操作するためのWEBア プリケーションソフトです。 codemariシリーズで使用できるハード ウェア操作パネルです。映像の切替や、プ ロジェクターの電源操作などが可能です。 無線LANで手軽に複数のハイビジョン機 器をワンタッチで簡単切換。移動性の高 いプレゼンテーション環境を実現します。 マ ル チス クリーン 環 境 を1台 のPCで 楽々操作、説得力や迫力のあるプレゼ ンテーションを実現します。 01 ICT TOOLS ICTツール ・
右ページから抽出された内容
53 01 そ の 他 ス マ ー ト タ イ ム シ ェ ア 資 料 提 示 装 置 大 画 面 プ レ ゼ ン シ ス テ ム ク リ ッ ク シ ェ ア オ イ テ ミ ン フ ォ 2 プ ロ ジ ェ ク タ ー デ ル デ ィ ア ユ ビ ッ ク パ ネ ル ス マ ー ト ル ー ム ズ 大 型 デ ィ ス プ レ イ ス マ ー ト ボ ー ド コ デ マ リ ワ イ ビ ア 4 ダ イ レ ク ト ポ ッ ド 電 子 情 報 ボ ー ド モ バ イ ル 会 議 遠 隔 会 議 シ ス テ ム 遠隔会議システム 68 DirectPOD 70 モバイル会議Ⅱ 69 大型表示ディスプレイ P.71 データプロジェクター P.71 オフィスシーンはもちろん、エントランスや展示スペースなどでも活用可能な「情報発信」システムです。 インフォメーションシステム SmartTimeShare 72 ボードマンタッチ 76 SmartRooms 74 コンコンコール 76 オイテミンフォ 2 75 電子看板システム 77 資料提示装置 71 SMART Board 64 Deldea 66 インタラクティブスクリーンボード 67 専用端末、パソコン、モバイル端末が混在 できるVidyoだから会議室同士だけでな く、あらゆるシーンで役立ちます。 『モバイル会議Ⅱ』は、iPadを活用し、 セキュアで誰にでも使いやすいシンプル な操作でペーパレス会議を実現します。 DirectPODは、オフィス内のファイルスト レージ環境をクラウド化するスマートデ バイスソリューションです。 高解像度・光学ズーム搭載。 モバイル型ながらハイスペックを実現し たモデルです。 会議室前の端末と、Web ブラ ウザ の 両 方 から、 会議室の予約と利用状 況の把握ができるシス テムです。 タッチするだけで情報 閲覧できるデジタルサ イネージシステムです。 運用もしやすく、手軽に 情報配信可能です。 予約情報と入室状況が 会議室前に設置された 端末でひと目でわかり ます。 企業の受付業務を無人 化し、コスト削減のお手 伝いをします。 タッチパネルなどを利 用して、利用者自身が 情報を取得できる双方 向のデジタルサイネー ジです。 さまざまな情報を同時 に表示することができ るデジタルサイネージ システムです。 SMART Boardは多機能なのに使いやすい、世界シェ アNo.1の電子ボードです。直感的なインターフェイス で簡単ですぐに使えます。 電子情報ボードシステム「Deldea(デルディア)」を取 り付けるだけで、既存のホワイトボードを電子ホワイト ボード(電子黒板)として利用することができます。 コンピュータの操作に特化したインタラクティブスク リーンボードです。 情報を共有する。発信する。 加速し続ける情報化社会に対応するべく、UCHIDAは「ICT Design」という発想のもとにソフトとハードを意識すること なく、情報を自由に操れる空間作りを目指しています。会議やミーティングシーンにおける情報共有ツールだけでなく、 いつでもどこでも素早く情報が得られる情報発信ツールまで、幅広く開発を続けてまいります。 ・

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。