OFFICE CATALOG Vol.66 2016 406-407(408-409)

検索結果

  1. 事務用チェア
  1. 406
  2. 407

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
UCHIDAOFFICEcatalogVol.66406オフィスチェアの基準を変える̶AJチェア。ラインナップも増え、さらに選ばれるチェアへ。造形美と機能美が融合したフォルムと、誰もが快適に座れるメカニズムを併せ持つAJチェアがさらなる進化をとげました。ホワイトフレームや張地カラー、スタイリッシュなL型肘やオプションの追加などで多様化したニーズに着実に応え、さらに選ばれるチェアを目指します。1979年設立。内田洋行のオフィスチェア開発には、代表の浅香嵩が1993年から、浅香秋也が2000年から参画。メーカーのフィロソフィと技術を体現するデザイン開発で活躍。浅香嵩は、日本インダストリアルデザイナー協会理事長を務め、iF賞、毎日インテリアデザイン賞など受賞歴多数。浅香嵩/浅香秋也デザインスタジオトライフォーム■Designedbyuはユニバーサルデザイン商品マークです。
右ページから抽出された内容
※価格は税抜き本体価格です。受注品・受の商品は受注生産品です。ご注文の際は納期をご確認ください。407事務用チェア10分別設計有害廃棄物の出ない製造方法を採っているだけでなく、廃棄の際にも、市販のドライバーやハンマーなどで材質別に分解できるように設計されています。環境対応樹脂部材スチール部材■アジャスタブル肘肘パッドは柔らかいウレタン成型品です。上下ストローク78㎜(9段階)■オペレーションレバースムーズな動きのガススプリングにより上下100㎜のロングストロークを実現。身長体格に応じた調整が可能です。■ロングストローク上下100㎜操作レバーにより、座面の高さ調節(ストローク100㎜)と背の固定(最前傾、最後傾の2カ所)ができます。シート裏の弓型の溝がお尻の沈み込み量をコントロール。身体の滑り出しも防ぐので安定した姿勢を保ちます。表面形状は最も効果的に受けられる位置への着座を促します。エリアごとに大きさの異なる編み目を配置したポリアミド3Dメッシュの背もたれ。座る人の背中に合わせて自在に伸縮し、最適な座り心地をもたらします。長時間座り続ける人の背中をやさしくサポートします。背もたれの上部はやさしくしなる構造。人の動きに合わせてしなやかに形を変え、もたれる、背伸びをする、振り返るという姿勢変化をストレス無く行えます。座る人の体重に合わせて、リクライニングの強度を自動で調整。手元の操作をすることなく、どなたにも最適な座り心地を実現しました。体重が軽い人は優しい力で支えます。体重が重い人は強い力で支えます背は20°の範囲でリクライニングします。また背の位置は最前傾時と最後傾時(18°)に固定が可能です。■フリーリクライニング機構20°(最後傾固定時:18°)沈み込み量のコントロールが可能直感的にわかる着座位置AJCHAIR[エージェイチェア]少ない力・片手操作体格・姿勢配慮■カンガルーポケット(特許出願中)カンガルーポケット5-347-0990¥2,600背もたれに装着するだけのカンタンポケット。タタメットなどちょっとした小物を入れることができます。取り付けはワンタッチで工具も不要です。●セミナー資料などを収納した例●ひざ掛けやストールを収納した例少ない力・片手操作 体格・姿勢配慮これまで以上に、座る人の体格への配慮をしています。ユニバーサルデザイン廃棄部材上下調節LookP.210ASISTAを詳しく掲載しております。タタメットBCP7-362-1080¥4,300非常持出セットウエストバッグタイプイエロー7-362-1052¥8,200LookP.123LookP.123■タタメット受注品■非常持出セット受注品機構リクライニング形態背リクライニングリクライニング機構(フロント・最後傾2カ所ストップ)座面上下調整/タックリング機構材質座部クッション/モールドウレタン背メッシュ/背フレームPA/強化プラスチック(PAGF)肘部アジャスタブル肘:(本体支柱)強化プラスチック、(パッド部)ソフトパッド、L型肘:強化プラスチック(PAGF)脚部強化プラスチック(PAGF)キャスター部ナイロンキャスター、ウレタンキャスター座る人の体重を感知して最適な座り心地を実現するオートセンシングメカニズム人の動きに追従するポリアミド3Dメッシュ安定感を生み出すシート内部構造■仕様

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。