OFFICE CATALOG Vol.66 2016 372-373(374-375)

検索結果

  1. 事務用チェア
  1. 372
  2. 373

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
UCHIDA OFFICE catalog Vol.66372 リアルシンクロ リクライニング 搭載チェア リアルシンクロ リクライニング そのチェアは、どこまでもあなたの動きに追従する 理想の着座姿勢が持続する、 長時間のデスクワーク、思考するときも、背を伸ばして休息するときも、 ワーカーのさまざまな動きに追従する背&シートが、理想の着座姿勢へと自然に導いてくれる。 リアルシンクロは、人本来の動きを研究して開発された最新のメカニズム。 ウチダのオフィスチェア史上、最も快適な座り心地をご体感ください。 拇指球 大転子 坐骨を包み込む シート形状 Pulseシート内部 Look ▲ P.374 Look ▲ P.380 C H A I R 余計な力が入らない 快適&スムーズなリクライニング ヒップの前ずれを起こさず 理想的な姿勢を保つシート形状 バランスのとれた背反力で 快適な傾斜角度をキープ リクライニング時に、人は拇指球というポイン トで床を押し、その力が骨盤の屈折部分(大転 子)を介して、背もたれに伝えられます。リア ルシンクロは、この人本来の動きのメカニズム に着目し、開発されたリクライニング機構です。 体格に左右されることなく、腹筋や背筋、大腿 への負担が少ないわずかな力で、快適かつス ムーズなリクライニングを実現しました。 日本人の骨格に着目し、お尻後方が沈み込む ように設計されたシート形状。座った時に坐 骨をやさしく包み込むことで、リクライニン グ時にも着座位置の前ズレを抑えながら、座 面奥にしっかりと腰掛ける理想の着座姿勢を サポートします。 背中全体をしっかりと支える背もたれで体圧 は理想的に分散され、リクライニング時にも 安定した姿勢を保つことができます。また、 体重移動に追従する最適な反力バランスを追 求。最前傾から最後傾まで腹筋や背筋、腰に 大きな負担を掛けず、リラックスして座るこ とができます。 Ⓡ Ⓡ ・
右ページから抽出された内容
373 Look ▲ P.390 Look ▲ 巻末 C H A I R クレネ 体感する"場" リアルシンクロ リクライニング搭載チェアを体感いただける 双方向型のコミュニケーション・スペースをご用意しております。 ぜひ、ご体験ください。 Ⓡ ・

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。