D-MOLO オペレーションデスク 2-3(2-3)

検索結果

  1. 2
  2. 3

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
データセンターのコントロールルーム、工場、ビルなど各種施設の監視センター、防災センターなどに最適なD-molo・オペレーションデスクです。マルチモニターの設置、大量の機器の収容・ワイヤリングなど、さまざまな情報をリアルタイムで取り扱うオフィスに、最適な機能を搭載。日々のメンテナンス、機器の熱対策、安全性に配慮するなど、故障やマシントラブルが大きな損失になりかねない業務を万全の機能でサポートします。また、機能だけではなく、D-MOLOの幅広いカスタマイズ性とスタイリッシュなデザインが施設の信頼性・先進性をアピールします。※モニタ、FDアームは別売です。単体セット例拡張性と柔軟性から広がる新しいオペレーションデスクの可能性。
右ページから抽出された内容
特長大量機器、大量情報に対応するITインフラとしての能力。機器の収納や、セキュリティ対策など、ITネットワークを搭載する家具ならではの、さまざまな特長を装備しています。機器収納/メンテナンスワイヤリング天板下に大量の機器を収容可能なボックスを装備。可動式の棚板付きで縦置き・横置きどちらの機器も効率良く収容できます。機器へのアクセスの多い前面は開閉の容易な両開き扉、メンテナンス作業を行う背面は作業性の良い着脱式の扉を採用。床面からデスクへの配線の立上げやデスク内の上下左右への通線をスムーズに行うことができます。前面扉(両開き)デバイスケイプ:アッパービームにデバイスケイプを取り付けることにより、パネル内にケーブルやネットワーク機器を収納させることができます。背面扉(着脱式)可動棚底板通線口側板通線口セキュリティ熱対策ボックス内の機器を耐震ベルトで固定できます。前面、背面の扉は鍵付なので管理面でも安心です。前面・背面の扉には通気用のパンチング加工を施し、機器から発生する熱に対応しています。オプションでファンを取付けることもできます。耐震ベルト(オプション)棚板落下防止金具鍵付扉パンチング扉モニタ(セッティング)アッパービームにFDアームをマウントすることで、複数のモニタを上下左右にセッティングすることができます。■モニタ設置例モニタ2段FDアームLA2-42DFDアームLA2-43Dモニタ1段

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。