カンファレンステーブル VIM (4)

検索結果

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
DS・3535-2・1401IHお問い合わせ先〒104-8282東京都中央区新川2-4-7※当カタログ掲載商品の価格・仕様は、諸般の事情により予告なく変更される場合があります。予めご了承ください。■商品についてのお問い合わせはお客様相談センターフリーダイヤル0120(077)266内田洋行の提供する、知的生産性を向上させるオフィスソリューションをご覧ください。http://www.uchida.co.jp/office/内田洋行 オフィス検索詳しくは「OFFICECATALOGVol.64」webカタログをご参照ください。 http://www.uchida.co.jp/office/catalog/コミュニケーション空間をVIMで刷新するVIMには、テーブル、チェア、講演台、ワゴンがコンポーネントとして含まれています。収納や移動がしやすく、どのようなコミュニケーションの場にも相応しいアレンジが可能です。効果的なコミュニケーションのやり取りやスペースの有効活用のためにデザインされたVIMをご体験ください。企業内部での専門化と分散化が進むなか、内部組織間のコミュニケーションがますます重要になっています。個人やワークチームとの間でデータを交換することで、企業全体の成長にとって必要な重要な情報を作り出すことができます。ミーティング、プレゼンテーション、トレーニング、グループ・ディスカッションなど、さまざまなコミュニケーション活動は、思いがけない時に、あるいは不規則に起こるものです。個別の目的ごとに複数のスペースを持つよりも、一つのスペースを、迅速にまたフレキシブルに活用する方がより経済的です。スペースの相互作用情報の相互作用Layout
右ページから抽出された内容
抽出されたテキストデータはありません。

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。