木のこと 18-19(20-21)

検索結果

  1. Chapter02-国産材活用事例
  1. 18
  2. 19

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
工業製品とはちがったあたたかみや手触り感、表情をもつ国産の木材。各オフィス内で、家具や床材等として使用するなど、その魅力をワークスペースで活かす取り組みを実践しています。自社実践株式会社内田洋行新川本社/新川第2オフィス/北海道支店/大阪支店/九州支店北海道支店では、高い天井高を活かし、商業施設を開放的な企業オフィス空間に転換。複数企業が同居し、それぞれのコラボレーションや地域とつながるコミュニケーションの場に地域の木材を活用。支店を預かるリーダーの熱い想いと、地域の願いを結実させた濃密な空間となっています。国産材活用事例Chapter02北海道支店北海道支店北海道支店木のこと18
右ページから抽出された内容
国産材活用事例新川オフィスでは、床、階段などの内装をはじめ、デスクやテーブルといった家具に至るまで、随所に国産の杉材を使用しています。天然木のある空間の心地よさと、あたたかみや手触り、香りといった素材そのものの良さを、社員は常に感じながら働いています。Chapter02新川本社新川第2オフィス新川第2オフィス新川本社エントランス木のこと19

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。